プラセンタエキスとは?

プラセンタエキスとは? 

 

肌を明るくさせる”美白”に関係があると今、注目を浴びているエキスが”プラセンタエキス”です。

 

このプラセンタエキスは「若返りエキス」と呼ばれ、美白に関心のある方であれば、一度は聞いた事があるキーワードだと思います。

 

プラセンタとは(Placenta)と英語で表され、直訳すると「胎盤」と言う意味になります。
妊娠中の女性の子宮内で赤ちゃんが栄養を摂っているあの胎盤の事を指します。

 

「人間の胎盤からエキスを摂っているの?」

 

と思うかもしれませんが、プラセンタは馬や羊など哺乳類全般から得られるエキスなのです。

 

そのため、どの動物の胎盤から利用されているかによって、
いくつかの種類に分類される事があります。

 

 

プラセンタの種類

プラセンタの種類 

 

豚プラセンタ

豚プラセンタはプラセンタの中でも特に使用されている豚由来のプラセンタです。

 

豚の性質上、出産時期も年に2回あり、一度の出産で約10頭ほど子供を産むのです。

 

その為、生産される胎盤の量が多いことから、プラセンタの種類の中でも特にこの豚プラセンタがメジャーになっていると言われています。

 

また、価格も比較的安く、お手頃になっています。

 

 

馬プラセンタ

馬プラセンタは豚プラセンタの成分以外にも様々な種類の成分が含まれており、しかも数百倍ものアミノ酸も含まれているのです。

 

安全面も優秀で、馬のプラセンタは身元がはっきりしているサラブレットの胎盤を使っているのです。

 

その反面、コストが高くなっているのが難点ですね。馬プラセンタは高級品として扱われているのです。

 

 

羊プラセンタ

羊プラセンタはヨーロッパなどで人気があるプラセンタです。

 

羊も病気にかかりにくい性質を持っているので、豚よりは安全性は高いと言えます。

 

ただ、日本では羊の胎盤の利用は制限がかかっており、

 

流通量が少ない事があるのです。

 

 

ヒトプラセンタ

哺乳類全般なので人間由来のプラセンタもあります。

 

安全面や効果は期待できるプラセンタですが、医薬品のため化粧品などには利用できないのです。

 

専門医の処方以外では使えないプラセンタなのです。

 

なので、美容目的で使用するとなると全額自己負担になりるので、コスト的にも高額になってしまいます。

 

植物性プラセンタ

化粧品の中には植物性プラセンタと言われる成分が配合されているものもあります。

 

しかし、この植物性プラセンタは植物からエキスを摂っているので、

 

胎盤は存在しません。あるのは胎盤と似た成分を持っている”胎座”といわれる部分になります。

 

動物性プラセンタ同様の美白効果を期待することは難しいとされています。

 

 

 

プラセンタエキスの効果

驚きの効果 

 

化粧品でプラセンタを使う分には、

 

”水溶性”の方が安定しており、吸収されやすいと言われています。

 

これを水溶性プラセンタエキスと言います。

 

基本的にプラセンタエキスの効果は

 

  • 自律神経やホルモンバランスを調整する
  • 抗炎症作用がある
  • 抗アレルギー作用がある
  • 肝臓の働きを高める
  • 代謝を活発にさせる
  • 組織修復作用がある

 

などが挙げられます。

 

しかし、医薬品とされているヒトプラセンタエキスは先程も言ったように、化粧品やサプリメントでは認可がおりていないため、豚や馬、羊、植物由来で作られています。

 

効果はヒトプラセンタエキスよりは劣りますが、コストは抑えているのでお手頃にプラセンタエキスを使用することができるのです。

 

美容分野では”水溶性プラセンタエキス”に力を入れており、メラニンの色素沈着を抑え、ターンオーバーにより正常に排出させる働きがあると言われています。

 

その為、黒ずみに悩む方には救世主となる成分だと言えますね!

 

とは言っても、水溶性プラセンタエキスだけでは美白を手に入れる事は難しいです。

 

水溶性プラセンタエキス以外にも様々な成分と合わせて摂る事で、

 

黒ずみを改善して美白に近い肌を手に入れる事ができるのです。

 

 

 

プラセンタエキスの副作用

副作用はあるのか 

 

美容成分として体の中に入れるものですから、気になるのが”プラセンタの副作用”だと思います。

 

どんなに効果が現れても、副作用があるなら使用を控えざるを得ないですからね。

 

そんなプラセンタエキスの副作用についてご紹介します。

 

ヒトプラセンタ

一般的に最も安全性が確率されているプラセンタは「ヒトプラセンタ」です。

 

厚生労働省から認可がおりなければ使用できないプラセンタだからです。

 

  • 何回もの血液検査
  • 肝炎、HIVなどのウイルスがないかチェック
  • ステロイドホルモンも存在しないか
  • 狂牛病の異常プリオン(感染性のあるたんぱく質)の心配がないか

 

など、厳密にチェックしているのです。

 

その為、ヒトプラセンタは最も安全性が高いと考えられるので、副作用は少ないものと考えられます。

 

 

豚、馬プラセンタ

次に豚や馬プラセンタの安全性についてです。

 

化粧品やサプリなどに含まれるのが豚プラセンタや馬プラセンタなどです。

 

これらの胎盤は十分な健康管理や衛星管理体制を持つ農場から仕入れ、

 

かつ、かなり厳しい基準を設けて検査している為、

 

高い品質や安全性を保ったプラセンタエキスが作られるのです。

 

なので、ほぼ副作用の問題はないとされています。

 

100%副作用はないかと言ったら嘘になりますが、

 

あるとすれば、たんぱく質やアミノ酸が含まれている事で、

 

食品と同じく、アレルギー反応が起こってしまう場合が考えられます。

 

アレルギー体質の方や体力が著しく低下している方は、使用上の注意をよく読むなど、十分な注意が必要です。

 

 

口コミが高いプラセンタエキス配合の美白化粧品

化粧品ご紹介 

 

プラセンタエキスを配合している化粧品は探せば探すほど出てきます。

 

「どれを選べばいいのかわからない。」

 

初めて購入する方にとっては難しい最初の壁です。

 

おすすめするのが”口コミ評価”です。

 

実際に使ってみた方の口コミを頼りに

 

「どれが自分にとって合うのか?」

「どれが自分の悩みを改善できるのか?」

 

など知る事ができます。

 

確かに、口コミの中には「効果が絶大」など、

 

過剰な表現をしている方もいます。

 

それはあまり鵜呑みにはしないようにして下さい

 

自分の悩みに似ている方の口コミや自分の悩みを詳細に言っている方の口コミなど、

 

実際に使ってそうな口コミ内容があるならおすすめですね!

 

 

当サイトでも、脇やデリケートゾーンの黒ずみで悩んでいる方におすすめな水溶性プラセンタエキスが配合する化粧品をご紹介しています。

 

参考までにどうぞ!

 

 

 

脇、デリケートゾーン専用のクレアフォート